Photoshop「レイヤーからファイル…」スクリプトのカスタマイズ

PhotoshopでWebサイト向けの画像を書き出すときに「レイヤーからファイル…」機能で一括書き出しができるのは便利ですが、書き出し時に強制的に連番がつけられてしまう点が不満でした。大量に書き出すときに連番の削除も手間なので、元のスクリプトを修正することで解決。

修正したPhotoshopのバージョンはCC 2015、編集するファイルは
/Application/Adobe Photoshop CC 2015/Presets/Scripts/Export Layers To Files.jsx
です、上記ファイルをテキストエディタで開きます。

修正箇所は一カ所、ファイルの1066行をコメントアウトします。

var fileNameBody = fileNamePrefix;
fileNameBody += “_” + zeroSuppress(i, 4);
fileNameBody += “_” + layerName;

var fileNameBody = fileNamePrefix;
// fileNameBody += “_” + zeroSuppress(i, 4);
fileNameBody += “_” + layerName;

以上の修正で、書き出しファイルに連番がつかなくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です